So-net無料ブログ作成
検索選択

トレンドFan

ネットやTVで気になるニュースをわかりやすく紹介します。m(__)m

 

映画版「寄生獣」(前編)が地上波初放送!評判は別れています。 ダイジェスト動画あります。 [映画]

本日(4月24日)、地上波初放送されます。
(金曜ロードSHOW!特別版として放送。日テレ系列、21時より)


原作は、累計1,500万部を越える人気コミックです。
月刊アフタヌーンに1990年1月~1995年2月号にかけて連載されました。(全64話)


寄生獣の映画は、前編・後編の2部構成で作製されています。

今日放送される映画は2014年11月に公開された、前編に当ります。
映画本編が109分ですので、地上波はノーカットでは無いですね。

前編は、国内映画ランキング初登場1位を獲得。
観客動員数150万人を越える大ヒットを記録しました。


【送料無料】寄生獣 Blu-ray 豪華版
[先着特典:オリジナルA5クリアファイル]/
【返品種別A】

[PR楽天市場]


*監督(兼VFXデレクター)は、山崎貴監督。
山崎監督は、「永遠の0」「STAND BY MEドラえもん」
ALWAYS 三丁目の夕日」などが有名ですね。

私は最初、山崎監督?と聞いてピンと来ませんでした。m(__)m
「ミギー」と「ALWAYS」どう考えても交わりませんよね?(^^ゞ
なので、ビックリしたことを覚えています。


公式:「寄生獣」おさらいダイジェストPV(7分27秒)

以下、あらすじをウィキペディア「寄生獣」
のページから引用します。m(__)m
ここから引用です。

謎の寄生生物と共生することになった、平凡な高校生・新一の数奇な運命を描く。
物語の構図は人間の頭に寄生して人間を食べる「寄生生物」側、最初は捕食されるがままであったが後に反撃に転ずる「人間」側、そしてその中間者として存在する「新一とミギー」側という三者によって成立しているが、話の焦点は新一に置かれている。
表題の「寄生獣」とは、劇中においては寄生生物の呼称ではなく、地球環境に害をなす人間を意味する単語として物語の終盤に登場する。
人間がむごたらしく食い殺されるなど、過激な描写もある一方で、物語の軸には哲学的な主題があり、テーマ性の高さや、意外性のある劇的な展開、物語の世界観などが評価されて熱心なファンを獲得した。

引用ここまで
ウィキペディア「寄生獣」より引用

*今日の映画は特別版

明日(4月25日)より公開の「寄生獣 完結編」の宣伝も兼ねているそうで、
完結編の映像が盛り込まれた山崎貴監督の手による、特別編だそうです。

主演の染谷将太さんは特別版の放送について、
「完結編の映像の何かすごいものが盛り込まれている」
と言っていました。


*映画版の評判は?
これが賛否両論だそうです。(^^ゞ
大きく意見をまとめると、
コミック版の寄生獣を知っているか?
どうかで意見が分かれるそうです。

*なぜ?
全64話の原作を、2部作にまとめる為に、元の設定を再構築して別のエピソードとくっつけたり、
省略したりしているので、原作の流れにも、キャラにも忠実では無いところです。
ここが、評価の分かれる点でしょう。

特に、主人公とミギーが最初から意気投合している所辺りに、違和感があるそうです。

また、へたれの主人公が、いきなりヒーローぽっい立ち振る舞いが出来るはずが無い。
という意見もありました。
なるほどですね。(・_・)(._.)

2部作にまとめる為に、その辺の演出をカットしているのですね。
監督としてもこの辺は苦渋の決断みたいです。
その代わりといってはなんですがVFXなどに力を入れ、
観て楽しめるようにしています。

その分、私みたいに寄生獣そのものが初見の人が観ると、
その辺りも含めて映画版の高評価にもつながっているようですね。

今日の地上波初放送、楽しみにしています。\(^O^)/

寄生獣はPG-12指定です。
12歳以下の子供が鑑賞するときは、
親か成人同伴が望ましい映画となっています。
鑑賞時はご注意くださいm(__)m


スポンサード リンク





タグ:映画寄生獣
nice!(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。