So-net無料ブログ作成
検索選択

トレンドFan

ネットやTVで気になるニュースをわかりやすく紹介します。m(__)m

 

「ど根性ガエル」実写版 視聴率発表!第一話の感想です。京子ちゃんの評判は....(*^^) [ドラマ]

「ど根性ガエル」実写版が7/11にスタートしました。
ストーリーもさることながら、ピョン吉の声も話題ですね。
そして問題の京子ちゃん。賛否両論でした。(^^ゞ

ど根性ガエル.jpg
http://www.ntv.co.jp/dokonjyo/index.htmlより引用

*13.1%!!



今朝、視聴率が発表されました。
第1回目の視聴率は13.1%でした。
上々の出発ですね。

これ、皆さんはどう感じますか?
個人的には、高めの視聴率かな?
と思いました。

問題は、2~4回目の視聴率ですかね?
通常、2回目以降は視聴率落ちます。
あの、ディスノートすら4.6%も低下しています。
1桁台、後半をキープ出来れば良い方ですね。

2回目以降、観たいかどうか?
予告編を見る限り、面白そうです。
ヒロシがゴリライモの軽トラックの後ろを押していました。
これ少々、気になります。
私は2回目も、観ようと思っています。(*^^)


*ヒロシのダメっぷり見事でした!



ヒロシのダメっぷりが見事ですね。
ダメ夫君の言訳が面白いというか、自分勝手というか、
なんだかな~といった感じです。(^^ゞ
この段階で、松山ケンイチさんの術中にはまっています。

演技に定評があるケンイチさんだけありますね。
上手いです。

*ヒロシのお母さんとピョン吉との掛け合い



そして、ヒロシのお母さん役も薬師丸ひろ子さんも、
さすがでした。

すごいな~と思ったのが、ピョン吉とのやりとりです。

放送では、ピョン吉まるで生きているように見えますが、
撮影の時は、ただのTシャツですよね?
それを、まさに生きているかのように、Tシャツをピョン吉として扱っています。
この辺の演技力、やはりすごいですね!!

これ、ケンイチさんにも当てはまります。
このお二人のお陰もあり、ピョン吉が生きているように思えます。


*ピョン吉が1番!!!



真打ちは、ピョン吉と声の満島ひかりさんです!
Twitterでの評判を読んでいると、満島さんが1番!との声が上がっています。

声の表情が豊かなのが1番な所だと思います。

これ、本当にすごいですね。
アニメのアフレコとまた違うのでしょうか?
ヒロシとのやりとりが本当に自然で、絵だということを忘れていました。

初代のアニメ(1972年放送)も観たことがありますが、
それと比べても、違和感が無いところがすごいです!!\(^O^)/
(もちろん再放送ですよ~!(^_^)

40代~50代の視聴者も納得でしょうね。(・_・)(._.)


*問題の京子ちゃん=前田敦子さんの演技は?



前田敦子さんの演技、いろいろいわれていますね。
今回は、バツイチ、出戻り、29歳という役どころです。(^^ゞ

こちらも、くたびれた感じをプンプンさせています。

これだけでも、役作りとしてはOK!では?と思っています。
このくたびれ具合が、最終回ではどうなるのか?
この辺も、見所では?と思いますね。

最終回で、京子ちゃん役の評価が決まるかな?

第一話の最後、ヒロシに告白されて、怒りが爆発します。
これも、ものすごく共感しました。

夢、破れて帰ってきたばかりの時に、
夢すら見ない男に、
訳の分からないこといわれたくない!!
このように、感じましたね。(*^^)
(ここは、個人の意見です。m(__)m)

前出の3人に比べて、見劣りすることは否めませんが、
応援したくなりました。


スポンサード リンク




nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。