So-net無料ブログ作成
検索選択

トレンドFan

ネットやTVで気になるニュースをわかりやすく紹介します。m(__)m

 

マンションの傾きを自分で調べる方法。4つのポイント! [話題]

三井不動産グループが販売した「パークシティLaLa横浜」(横浜市都筑区)の傾きが問題になっています。
あれだけ報道されると、私のマンションは大丈夫か?と心配になります。
自分で、傾きを調べるチェックポイントがありました。


*傾きを調べる4つのポイント!



ワイドショーで住宅診断士さんがチェックポイントを解説していました。ポイントは以下のとおりです。

・チェックポイントその1:ドア
・チェックポイントその2:床
・チェックポイントその3:水回り
・チェックポイントその4:壁

・チェックポイントその1:ドア



最初は、スムーズに開いていたのに、力を入れないと開かなく成った。
また、今までは普通に閉まっていたのに、力を入れないと閉まらなくなった。
また、引き戸の場合は、隙間ができた。があげられます。

ここでのポイントは、1つの扉だけではなく、いくつかの扉でこの傾向がでたら要注意です。

窓ガラスもスムーズに開けられるか?
ここもポイントです。

・チェックポイントその2:床



ビー玉で計測します。
転がれば傾いている。ということです。
一つの部屋だけではなく、全ての部屋で計測して下さい。
できれば、部屋の真ん中と隅の2カ所以上で計測します。
同じ方向に、動くとそちら方向に傾いている可能性が高いです。


・チェックポイントその3:水回り



ベランダと、台所をチェックします。
ベランダでは、雨水を逃がす為に緩やかな傾斜が付いています。
雨水がベランダにたまっていると要注意です。

台所では、風呂場の浴槽と流し台の下をチェックして下さい。

浴槽の水はけは正常ですか?
これはベランダと同じ理由ですね。
建物が傾いていると水はけが悪くなることがあります。

流し台の下では、排水パイプをチェックします。
排水パイプですが、湿気がついていると要注意です。
管と管のつなぎ目をさわって、濡れていないか?
確認して下さい。

部屋全体が傾いて居ると、パイプのつなぎ目が緩んでいる時があります。
ここを確認します。


・チェックポイントその4:壁



壁の四隅を確認します。
壁と壁のつなぎ目のところに、黒い線のような隙間ができることがあります。

コピー用紙がすっと入るぐらいの隙間があれば傾向として注意が必要です。
10cm以上、隙間があれば要注意です。


*まとめ



上記チェックポイントの内、2個以上心当りがあれば要注意です。

ある次期を境にして同時にいくつもの傾向が出始めた時は、
マンションの管理組合に相談した方がいいそうです。

これは、よその部屋でも同じ症状が出ていないか?
確認をして欲しい。とのことでした。

参考にして下さい。m(__)m


スポンサード リンク





nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。