So-net無料ブログ作成
検索選択

トレンドFan

ネットやTVで気になるニュースをわかりやすく紹介します。m(__)m

 

「海賊とよばれた男」が岡田准一さん主演で映画化!小説に出てくるタンカーの名前は? [映画]

映画「永遠の0」でチームを組んだ、岡田准一×山崎貴監督×作家・百田尚樹氏が再結成!
「海賊とよばれた男」を完全映画化します。(2016年冬公開予定)
最大のクライマックスはイランへ向かう大型タンカー・日章丸の話ですね。


[PR楽天市場]


小説「海賊とよばれた男」とは?



百田尚樹氏著作の小説で2013年本屋大賞第1位を獲得しています。
出光興産の創業者・出光佐三をモデルにしたフィクションです。
フェクションですが、ほぼ事実に基づいて小説が書かれています。
なので、書評などではノンフェクションと言っていますね。

2012年に発売、上下巻で累計364万部を突破しています。

完全なノンフェクションでは無いので、

出光興産=国岡商店
出光佐三=国岡鐵造

など登場人物の名前を変更しています。

*小説のあらすじし



~上巻あらすじ~

「ならん、ひとりの馘首もならん!」--異端の石油会社「国岡商店」を率いる国岡鐵造は、戦争でなにもかもを失い残ったのは借金のみ。そのうえ大手石油会社から排斥され売る油もない。しかし国岡商店は社員ひとりたりとも解雇せず、旧海軍の残油浚いなどで糊口をしのぎながら、逞しく再生していく。20世紀の産業を興し、人を狂わせ、戦争の火種となった巨大エネルギー・石油。その石油を武器に変えて世界と闘った男とは?


~下巻あらすじ~

敵は七人の魔女、待ち構えるのは英国海軍。ホルムズ海峡を突破せよ! 戦後、国際石油カルテル「セブン・シスターズ」に蹂躙される日本。内外の敵に包囲され窮地に陥った鐡造は乾坤一擲の勝負に出る。それは大英帝国に経済封鎖されたイランにタンカーを派遣すること。世界が驚倒した「日章丸事件」の真実。

若き頃、小さな日本の海で海賊とよばれた男は、石油を武器に、世界と対峙する大きな野望を持っていた。
「ゼロ」から全てが始まる。

出光興産の創業者・出光佐三をモデルにしたノンフィクション・ノベル、『永遠の0』の作者・百田尚樹氏畢生の大作

あらすじの引用元はこちらです。

戦後、石油が日本に入りにくかったころの話です。

あらすじにもありますが、イギリス海軍に経済封鎖されていた、
イランに石油タンカーを派遣し、石油を日本に持ち帰ります。

この、石油タンカーの名前を「日章丸」といいます。

日章丸は1953年3月23日9時、神戸港を極秘裏に出港します。
4月15日、日章丸はイランのアーバーダーン港を出港。
浅瀬や機雷などを突破、イギリス海軍の裏をかき回避する事に成功。
海上封鎖を突破して5月9日9時に川崎港にぶじ到着します。

そしてこの事件のことを「日章丸事件」と呼んでいます。

敗戦国が終戦後8年で、イギリス相手にケンカを挑んだ形です。
それも国VS国ではなく、個人VS国です。

よく、やったもんだと思います。(*^^)


*映画「海賊とよばれた男」



山崎監督と岡田准一さんは「永遠の0」で、第38回日本アカデミー賞で
最優秀作品、監督、主演男優など計11部門を獲得しています。

今回の映画では、その時の映画スタッフがそのまま、投入されるようですよ!

なんでも、「日章丸」や戦後の混乱期をVFXやCGで
再現するのには山崎監督が最適!との声もあります。

映像のクオリティーは、保証付きですね。

国岡を演じる岡田さんは青年期から老年期まで20~90歳代を演じます。
90歳!と思いますが、黒田官兵衛を演じています。
まあ、なんとかなるかなと個人的には思います。

山崎監督も

「青年期か壮年期まで演じられるのは岡田君しかいない」

と岡田准一さんの演技に期待をよせています。


*最後に



クランクインは10月中旬で来年の1月まで続くそうです。

3カ月間ですべての撮影が出来るのか?
これ、少々興味があります。

よほど効率の良い撮影スケジュールが組まれていると思います。
岡田さん忙しいですものね。
拘束時間厳しそうです。

公開が楽しみですね。


[PR楽天市場]


スポンサード リンク





nice!(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。