So-net無料ブログ作成
検索選択

トレンドFan

ネットやTVで気になるニュースをわかりやすく紹介します。m(__)m

 

カテゴリー:野球

黒田投手のツーシーム、フロントドアとバックドアとは? [野球]

報道ステーションで、黒田投手のツーシームの
フロントドア」と「バックドア」を解説していました。

まず、ツーシームとは?

私も、知らなかったので調べてみました。m(__)m

シームとは、ボールの縫い目のことを指します。

ツーシームとは、読むとおりで「2つの縫い目」に、
指をかけて投げるボールの事を指します。

ストレートは、4つの縫い目に指をかけて投げます。
フォーシームと言うそうです。

4シームよりボールの回転数が少ない為、
沈み込むように落ちるそうです。
球速も微妙に変化する癖玉で、
シュート回転がかかるストレートと言われます。

ツーシーム.jpg
http://forever008.exblog.jp/21465399より引用しました。m(__)m

よく、
「打者の所で変化する」
という言い方をしますね。

ゴロを打たせる球です。

シュート回転がかかると、利き腕の方に球が曲がります。
黒田投手は、右利きなので右に曲がります。

*フロントドアとは?


タグ:黒田博樹
nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

黒田博樹投手初登板!圧巻の投球で初勝利!江川卓さんが語る黒田の進化とは? [野球]

黒田博樹投手が、広島のグランドに戻って来ました。
実に2740日ぶりです。


黒田博樹002.jpg
http://blog.livedoor.jp/i6469/archives/43928105.ht...より引用

試合はカープ2-1ヤクルト
で、黒田投手が勝ち投手になりました。

何とか逃げ切れてよかったです。(^o^)

カープファンも待ちに待っていたようで、外野席も含めて満員御礼でした。
スタンドは、360度赤一色でした。

対戦したスワローズもやりにくかったと思いますが、
黒田投手も緊張したのでは無いでしょうか?

試合後のインタビューで、
「力が入りすぎたのでバランスが良くなかった。内容も良くなかった」
と反省の弁を口にしていましたね。


*試合内容

力みすぎたと当人は言っていますが、投球内容はすばらしいの一言です。

7回を投げて96球、5安打、5奪三振、無失点、四死球1

注目は、7回を投げて96球で押さえたところです。
これ、メジャーリーグ時代と同じ感覚なのでしょうね。

とはいえピンチもありましたね。
2回表のノーアウト2塁など。
ですが、危なげなく0点で抑えました。

要所々で見せるツーシームが見事に決まり、
打たして捕るピッチングをしていました。

江川さんが、Going!(日本テレビ系・土日23:55~24:50)の中で、
黒田の進化を見た1球を解説していましたので紹介します。

*狙ったショートゴロ


タグ:黒田博樹
nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

稲葉篤紀氏、報道ステーションのスポーツコーナーで15年ペナントレースを占う! [野球]

今日、2015年のプロ野球が開幕します!
(12時廻りましたので今日27日開幕)

セパ両リーグとも開幕ですね。

組み合わせは次の通です。
先発投手も発表されていますので、
合わせて記載しておきます。


*パ・リーグ
日ハム(大谷)×楽天(則本)
 (札幌ドーム 6:15)

西部(牧田)×オリックス(ディクソン)
 (西部プリンス 6:00)

ソフトバンク(攝津)×ロッテ(涌井)
(ヤフオクドーム 6:30)


*セ・リーグ
巨人(菅野)×DeNA(久保)
 (東京ドーム 6:00)

阪神(メッセンジャー)×中日(山井)
京セラD大阪 6:00)

広島(前田)×ヤクルト(小川)
 (マツダスタジアム 6:00)

稲葉篤紀氏が両リーグの優勝予想をしていました。


タグ:野球
nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

ダルビッシュ手術成功!年俸はどうなる? [野球]

ダルビッシュ有投手が、右肘靭帯の再建手術(通称トミー・ジョン手術)を受けました。
(現地時間で3月17日)

ダルビッシュ有.jpg
写真http://www.sankei.com/sports/photos/150222/spo1502...より引用


自身のTwitterで手術成功の報告をしていました。

「無事終わりました。パワーを送っていただいた方々、本当にありがとうございました!」


*手術は?
ジェームス・アンドリュース医師の執刀により、
フロリダ州の病院で手術を受けました。

右手首にある腱を、右肘の靭帯部分へ移植
手術は無事に成功したそうです。

レンジャーズも公式サイトによると、
1週間から10日間固定、その後に腕に力を入れるリハビリを始めます。

トミー・ジョン手術は復帰まで1年~1年半かかるそうです。
今期の、登板はこれで不可能になりました。

ですが、無事にリハビリが出来ると、手術前より球速が上がる事があるそうです。


ダルビッシュ投手の年俸はどうなる?(続きを読む)


nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

黒田投手が広島に帰ってきた理由とは?Mrサンディーで黒田博樹投手の特集をしていました。 [野球]

Mrサンディーで黒田博樹投手の特集をしていました。

何故、広島に帰ってきたのか?

そこには、ファンと球団と黒田投手との間に絆がありました。


黒田投手.jpg
http://www.huffingtonpost.jp/2014/12/26/hiroshima-...より引用


2006年FAの権利を行使せずに、広島に1年間残りました。
何故残ったのか?
そこには、ファンからの熱い気持ちがありました。


2005年のシーズン終盤のマウンドに向かう黒田投手を待っていたのは、
外野席に掲げられた、応援団の大横断幕でした。


我々は共に戦ってきた。
今までもこれからも
未来に輝くその日まで
君が涙を流すなら
君の涙になってやろう

Carpのエース 黒田博樹
全国広島カープ私設応援団連盟


と、書かれた横断幕の前には、
背番号の15を冠した大きな旗が有り、
これをファンが振りかざしていました。

それを観た黒田投手は、
1年間の広島残留を決めたそうです。

この当りのいきさつは、漫画にもなったそうですね。

*誰がために〜黒田博樹物語〜
(漫画:吉原基貴、原案協力・取材:戸塚啓)
ヤングアニマル(白泉社)に掲載 2007年7月


翌年の2008年は、大リーグのドジャースに移籍
それから7年間のメジャーでの活躍は皆さんご存じの通です。

黒田投手ですが、2007年のリーグ終了後、
カープファンが快く送り出してくれたことに大変感謝していました。


このメジャー7年間毎年、シーズンオフで帰国した時、
鈴木球団社長が個人的に会って一席持っていたそうです。

そこで、社長は毎回来シーズンの動向を聞いていました。


2014年の冬、鈴木社長が来年の動向を聞いた時、
黒田投手は、次のように答えたそうです。

続きを読む


nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ダルビッシュ有、12球降板でMRI検査へ! [野球]

ダルビッシュ有が、3/5オープン戦に初登板しましたね。
相手は、ロイヤルズでした。


この日は、2回登板の予定でした。

1回を1安打無失点で抑えましたが、右腕上腕三頭筋の張りの為に、
ここで緊急降板になりました。


この事態にダルビッシュ有は、「全く心配はない」と、強調しています。


この試合後のインタビューで、

「ベンチでウォームアップしているうちに、だんだん貼ってきた。全く心配する必要が無いです」
と、話していましたね。

また、「今日はコントロールだけ意識して投げた。スピードより制球力が大切なことがよく分かった」
と、インタビュアーに答えていました。


このように本人はあまり気にしていないような感じを受けます。


アイシングも肘の所だけだったようですので、確かにあまり心配しなくても良いのかもしれません。


ですが、地元紙では「不安がある」と、伝えていました。

地元紙も「レンジャースのエースが1回で降板した」と報じています。
不安げな感じが伝わって来ます。(^^ゞ


本人は大丈夫と言っていましたが、3/6(現地時間)に磁気共鳴画像装置(MRI)検査
受けることを明らかにしていました。


初登板から一夜あけて「まだましです」と、コメントをしています。


午後からMRI検査ですが、結果がどうなのか?



故障がちなイメージが定着しそうでいやなのですが、
仕上げをしていくこの時期に検査とはやはり気になります。



ちなみに初登板の12球の内容は次の通です。

最初のバッター(エスコバル)に、
ヒットをいきなり許しひやりとさせました。

2番ダイソンを2ゴロ、
3番ホスマーはレフトフライ、
4番モラレスは、チェンジアップで三振

12球で、何とか無事に切り抜けましたが、
最高球速は145Kmでした。




ファイテン RAKUWAネックX50 ハイエンド '12
ダルビッシュ有モデル50cm&RAKUWAネック2つ編みタイプ
トルネード MLBモデル 55cm





ダルビッシュ有も着用!MLB
オーセンティック オンフィールド キャップ
(ゲーム) レンジャーズ


[広告 楽天市場]
タグ:野球
nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

松坂大輔がオープン戦に初登板しました。 [野球]

本日(3月4日)、9年ぶりに日本のマウンドで松坂大輔が登板しました。


対戦相手は、阪神タイガース甲子園です。
甲子園とゆうと、横浜高校時代を思い出しますね。
特に、平成10年夏の甲子園決勝戦でのノーヒットノーラン達成が記憶に残っています。


結果ですが、3回57球を投げて4安打、2奪三振、2四球、自責点0でした。
(最高球速は146キロ)

ちなみに今日は甲子園球場ですが、DH制での試合です。


・2度のピンチ!!

1回
・注目の初球は、鳥谷へ投げたストレートでした。
 球速は、139キロ。内角高めでボール。
・2球目は、137キロでセンターフライでワンアウトを取りました。
・二人目の上本には142キロのストレートで空振りの三振。
・三人目の西岡にはファーボールを与え出塁。
・ゴメスは、ショートゴロでアウト。

2回
・マートンに先頭打者ヒットを許す
・江越にはライト前ヒットを打たれ、無死1,2塁に
・横田はセカンドゴロで江越がセカンドでアウト。
 横田は1塁ぎりぎりセーフ
・横田の進塁失敗で2アウト
・梅野を外角低めのカットボールで見逃し三振

3回
・大和はレフトフライでアウト
・鳥谷、センタ-前ヒット
・上本ヒットエンドラン成功。1アウト、1塁・3塁になる
・西岡センターフライ。これで2アウト
・宮本盗塁で2塁へ
・ゴメスは四球で出塁。これで、2アウト満塁の大ピンチ!
・マートン、ショートゴロで2塁がアウト

これで満塁を無事にしのぎました。


試合後、記者のインタビューに答えて

マウンドは投げやすかった。
阪神ファンの方からも声をかけていただきうれしかった。
緊張というかフワフワしてうまく力が入らない感じでしたね。
やっと落ち着いて投げられた。力のあるボールがいき出したのでよかった。
最後のマウンドは、少し荒れましたけど、まあ、良かったです。

と、コメントを残しています。


工藤監督も、

初戦としては上々。
これからもまかしておいて大丈夫。
と、コメント。


今日の試合の山場は、3回のゴメスとマートンへの投球だと思いました。

明らかに、キャッチャーが構える場所にボールが行かず、
投球が乱れていたことが解ります。

ですが制球が良くなくても、無失点で押さえる当りはさすがベテランの貫禄です。
ボールには勢いがあったようで、最後はマートンを詰まらせていました。


マートンをゴロで討ち取った時、右手で左胸を軽くたたき、笑みを浮かべていました。
このホッとした感じが、印象的でした。


初登板なので、調子が良い、悪いは何とも言えませんが、
これから良くなって行くことを期待したいです。


肝心の試合結果ですが、3-0でソフトバンクが勝ちました。


松坂大輔が投げ抜いた、平成10年夏の甲子園の記録DVDです。
  ↓ ↓
DVD/スポーツ/熱闘甲子園 最強伝説 Vol.2
~「奇跡のバックホーム」から「平成の怪物」へ~




楽天市場へ

タグ:野球
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。