So-net無料ブログ作成

トレンドFan

ネットやTVで気になるニュースをわかりやすく紹介します。m(__)m

 

カテゴリー:カメラ

カメラ ブログトップ

運動会用カメラでお勧めは機種は?2015年度はSONY α6000が1番お勧めです。(ミラーレスカメラ編) [カメラ]

運動会シーズンですね。
運動会で気になるのが、「運動会を上手に撮影できるカメラはどれ?」と言うことでは無いでしょうか?
軽くて小さなミラーレスカメラの中では、SONY α6000が一番好評です。その理由は?


[PR楽天市場]
SONY α6000 Wズームキット ホワイト

*運動会、最大の問題点は「シャッターが切れない」



運動会で1番問題なのは、シャッターが切れない!ことです。
カメラは、ピントが合わないとシャッターが切れませんね。

競争を一生懸命頑張っている我が子に、
ピントが合わない事が原因で、
シャッターが切れないが起こります。


*そもそもなぜ、ピントが合わないのか?



通常、コンパクトデジタルカメラでは、
写真撮影とピント合わせを1つのセンサーで行います。

センサーは、昔のカメラでフイルムに当るところです。
撮影素子と呼ばれています。
よく、撮影素子は2000万画素で高性能!という言い方をしていますね。

このセンサー1つで、
「ピント合わせ」「露出合わせ」「画像の記録」
の3役をまかなっています。

一つのセンサーで3役もしているので、小さく安価に出来る反面、
ピント合わせが遅い!ということが起こります。

ピント合わせが遅いのは、この構造的な問題から起こっていました。

ちなみに一眼レフカメラは、これらのセンサー3つが独立して搭載しています。

一眼レフがどうしてピント合わせが早いのか?
は、このことからもおわかりいただけると思います。

続きを読む


nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
カメラ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。